育毛的生活習慣

育毛的生活習慣

代謝と免疫力を高めてスカルプケアの成果を高める髪復活には、体の外側と内側からのダブルアタックが効果的!
スカルプケア(外側からのケア)の成果を高めるには、体のバランスを保つための生活習慣(内側からのケア)が大切。私たちが求める安全で確実な育毛は、高める育毛、いわゆる本来の髪機能にもどすためには、代謝や免疫を高めることは大切な事。

人間の体は、自分の体を維持していくために、体内でエネルギーを使い、いろいろな働きを自ら行っています。
血液を循環させて栄養分をはこんだり、細胞をつくったり、いらないものを体の外に出したり、害のあるものを退治したり、壊れたものを治したり、などなど…
そこには、神経や免疫、ホルモンといった働きが、相互に係わりあって、体を維持しているわけです。

度の過ぎたストレスによって自律神経のバランスがくずれると、この体の働きに支障がきてしまいます。
自律神経のバランスがくずれることで免疫力が低下して、病気になりやすい体質になり、神経系をはじめ体の各部分に負担がかかってきます。そうなると、当然に髪の成長にも影響がでてきます。

度の過ぎたストレスが続くことで、血管が縮んで血の流れが悪くなったり・血の流れが止まって体のすみずみまで血が通わなくなりまり、体の中に有害なものがたまっていくことになります。
そうなると、当然に脱毛抜け毛につながってくるわけです。度の過ぎたストレスにより自律神経のバランスがくずれることで、体を健康に保っている代謝機能が低下していきます。
もちろん代謝は年齢とともに低下していきますが、過度のストレスによって、それ以上に代謝の低下が加速します。

健康診断での数値は正常でも、気がつかないところでは体は衰えていっているのです。
さらには、マイナスな生活習慣によって、代謝の低下を早めていきます。
そのキーワードになるものが、不規則な生活、冷え、便秘、睡眠不足、食べすぎ、飲みすぎ、運動不足

運動不足は、筋肉量の減少につながり、体温の低下を導きます。体温の低下は、血行不良を導き、必要な栄養分が運べなかったり、有害なものがたまったりして、さらに代謝が鈍っていきます。
私たちは、ストレスと上手につきあうこと、適度な運動(ジョギング・ウォーキング・ストレッチ・筋トレなど)、入浴、睡眠、食事などを意識してプラスに変えていくことが大切です。
プラスの生活習慣をしっかりと実行することで、スカルプケアの効果も高まり、髪の悩みを解決する早道につながります。

代謝をささえるもの

代謝は、酸素、酵素、ホルモンなどが係わりあって維持されています。
また酵素の働きは、ビタミンやミネラルとうまく係わって、スムーズに生化学反応をおこなっています。
もちろん、ビタミン、ミネラルのほかにも、糖分、たんぱく質、脂肪、水などの栄養素を必要としています。
あたりまえのことですが、これらの栄養素の源となるのが食事です。

ついついインスタントやファーストフードで食事をすませてしまい、必要な栄養素が不足したり、かたよったりしてしまう。 また、現代社会においては、食べ物自体の栄養価がおちて、特に微量ミネラルというわれるものの取り込みができなくなってきています。

その微量ミネラルを含め、不足しがちな栄養素をスムーズに取り入れて細胞のすみずみまでいきわたらせるためには
フルボ酸のような、理にかなったサプリメントを利用することも必要なことです。
フルボ酸は、多くのミネラルを分子の中に挟みこむように結合して(キレート作用)、体の中への取り込みをスムーズにすることと、そのキレート作用によって、体の中に蓄積された有害なものを体の外に排出するデトックスにすぐれたものです。
ちょっとした生活習慣の改善やそれを続ける事で、スカルプケアの成果をググッと高める事ができるのです。

飲む頭皮ケアサプリ「大地の雫」